地盤改良について

不同沈下とは地盤が建物の重さに耐えられずに沈下してしまう現象のことを言います。

GA029_L
沈下の仕方が、不均等であるため不同沈下と呼ばれており、軟弱な地盤や埋立地などで起こりやすい現象。
この不同沈下の例として有名なのが、イタリアの世界的な観光名所であるピサの斜塔です。
この不同沈下ですが、ただ土地が沈むだけでなく、住宅に様々な悪影響を及ぼします。
雨漏りや外壁・内装の亀裂、またドア・窓の立て付けの悪さなど一見地盤の沈下に関係さなさそうことも、不同沈下が原因の場合があるとのことです。
なお、結露やカビなどの原因にもなっているというので、住宅にとっては由々しき問題となります。
この不同沈下を防ぐためには地盤改良が必要です。
地盤改良には主に、「表層改良工法」「柱状改良工法」「鋼管杭工法」の3種類あり、工法により値段や方法に違いがあります。
なお地盤に改良が必要かどうかは、地盤の調査が必至です。
その調査結果に応じて、地盤状況を見極めたうえで工法を選択し、土地の状態を良質なものへ改良していきます。
建設前の地盤調査にかかる費用よりも、問題が起きた後に対応する費用の方が高額となります。
そのため地盤調査、地盤改良は建設した住宅で快適に住むため、大切な対策と言えそうです。

地盤保証

優良ホームページ制作

情報が揃っているのか・・・。

HE018
企業イメージに合っているデザインなのか・・・。
実際にホームページ制作にデザインというものが非常に大事になる訳ですが、デザインとは、私達の心の心象風景ではありません。
私達の用途をしっかり捉えた合理性を持ったものでなければならないのです。
まず、素人がホームページを制作しようと思った時に、デザインの意味を取り違えているのではないでしょうか。
更にホームページで大事なのは、きちんと情報が探せるか、
企業のメッセージが伝わっているか、各種ブラウザに対応しているか・・・。
こんなにホームページに要求しなければならない問題は大きいのです。
決して安易にホームページを作っても、おそらく誰も見向きもしないホームページが出来上がることでしょう。
そういうホームページは、大海に沈んだジュエリーのような存在です。
ジュエリーは、もっと見つかる場所にせめてなければならないのです。

ジュエリーを見つけだす手段は・・・。

FX012_L
それがインターネットの場合検索エンジンです。
ここで大事なのは、SEO対策の問題です。
更に私達はSEO対策の問題に深く関わっていかなければならないです。
こういうホームページを私達は優良ホームページと言います。

 商品撮影

マーク・ザッカーバーグが思ったホームページの向こう側

マーク・ザッカーバーグという人をご存知ですか。

JZ056_350A

マーク・ザッカーバーグは、1984年5月14日生まれの青年実業家です。
2010年、アメリカの経済誌「フォーブス」が発表した「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に、当時25歳だったマーク・ザッカーバーグは最年少でランクインしています。
マーク・ザッカーバーは、人気のソーシャルネットワーキングサービスFacebookの創始者で、Facebookを作った時は19歳でした。
2010年、経済誌フォーブス誌が発表した「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に当時25歳の最年少でランクインしています。

マーク・ザッカーバーグさんの、推定総資産額は約40億ドル。

日本円で4000億円とも言われています。

マーク・ザッカーバーグさんの有名な言葉に、「お金がいくらもらえるかは問題ではない。長期的な考え方をする人と手を結べ。相手を出し抜こうとしない。常にオープンで正直であれ。コミュニケーションを怠らずに。友人に電話し、同僚の助言を聞き、憧れの人には声をかけろ。」というものがあります。
この発言からみても、並大抵ではない人柄がうかがえます。
これからのマーク・ザッカーバーグに注目です。

JZ076_350A

 

ブランディング

コインパーキングに必要な広さ

コインパーキングに必要な広さ

コインパーキング運営をする場合、どれくらいの広さの土地が必要になるのでしょうか?
一般的に少なくても10坪、30平方メートル以上の広さは必要になってくると言われています。
これだけのスペースがあれば、自動車2台分くらいは駐車することができるスペースが確保されます。
しかし台数が少なくなってしまうと、回転率でもあげない限り、なかなか効率的に利益をあげることが難しくなります。
できれば、限られた土地に多くの自動車を収容できるように、工夫する必要があります。
少しでも自動車を入れた方が、収益が上がります。
しかしあまりむちゃをしてしまうと、1台当たりの自動車を駐車できるスペースが狭くなってしまいます。
そうなると今度は、自動車を入れるのが難しくなってしまいます。
皆さんも自動車の運転をしていて、狭い駐車スペースの自動車を入れるので苦戦したことはありませんか?
そのような面倒な所には駐車したくないと思われる可能性もあります。
そこで、一定の駐車スペースを確保する必要もあるわけです。
もしそれほど駐車台数を確保できる土地ではないのであれば、駐車料金などを調整してみましょう。
いろいろな項目でうまくバランスを取ることが、コインパーキング運営成功の秘訣です。

コインパーキング 機械

デザイン会社にお願いしたホームページで戦う

デザイン会社にお任せして理想のホームページを作ることが出来ました。
しかし、実際にみなさんユーザーがそれを見るのかはちょっと話しが別問題ということも・・・。
ホームページは非常に多いのです。
あなたのホームページはその中でも一番美しいホームページなのかもしれません。しかし、ユーザーの目になかなかその美しさが届かないようですよ。
そういう事態は実際に起こっているのです。
ホームページとはそういうものです。
私達は美しいホームページをデザイン会社にお願いしたと同時にどうしたらユーザーに見られるホームページに出来るのか意識しなければなりません。
つまり、このホームページは自信がある、だけど、なかなかアクセス数が伸びない・・・、そんな悩みはデザイン会社とともに一丸となって解決していかなければならないのです。
と言うことはやっぱり私達がSEO対策についてしっかり意識を持つということになってしまう訳です。
SEO対策といってもその方法は数多くあります。
デザイン会社だって全部を把握出来てないかもしれません。デザイン会社だって現在進行形でそのノウハウと戦っているのです。
でも、デザイン会社にお願いすることが素人の私達にとって最善の方法です。
みなさん流動性に対して戦う意識を持つことがホームページのスタートラインです。

ホームページ・デザインは選べるタイプで

ホームページ・デザインは、選べるタイプが人気です。

かつては10種類程度から選ぶタイプが主流でしたが、現在は数百種類ものテンプレートを用意する会社もあります。
これだけ多くのデザインがあれば、実質的にオリジナルと大差ないでしょう。

デザインのチョイスをするときは、ホームページ作成会社に利用目的を伝えておきましょう。
士業のホームページでパソコンを販売しても売れないのです。
私たちは無意識のうちに、デザインにイメージを構築しています。
士業を運営するのであれば、士業向けのページをチョイスしてください。

近年はブログにも数百種類のテンプレートを導入しているサービスが登場しています。
しかし、商用で活用するならば、絶対にホームページのほうがいいです。
ブログはここ最近、特に利用規約が厳格になってきています。
そして、この規約は常に変わるのです。
現在は問題なく商用に使用できても、数ヵ月後は商用禁止になることもあります。
すると、今まで問題なかったブログ記事が、いきなり削除されてしまうのです。
こうしたリスクを回避するためには、最初から無料ブログサービスには依存せず、ホームページで運営していくことです。
ブログは補助的に使用するべきです。

ホームページ作成はプロに依頼

あなたはホームページをどのように作成していますか?
インターネットや書籍で情報を収集しエディターで地道に編集・・・。
個人でやられている趣味のホームページであれば、それで問題ないでしょう。

ですがそれが企業であればどうでしょうか?
最近ではホームページを持たない企業はほとんどありません。
そして企業のサイトってだいたい見やすく綺麗にまとまっていますよね。

もしあなたがこれから会社を興すとしたらどうやってホームページを作成しますか?
前述したようにエディターで地道に編集しますか?
もしそうしようとしているのなら、それはとても時間を無駄することになります。

ここからは私の体験談になりますが、数年前、とある中小企業での出来事です。
少しパソコンが得意だからという理由で上司に会社のホームページを作成するよう命じられました。
自分でも趣味のホームページを持っていたので、はじめはすぐにできるだろうと思っていたのですが・・・。
あらゆる企業のサイトを参考にして得た結果が「無理」の二文字でした。

時間をかければそれなりのものはできますが、所詮は素人が作った三流品。
しかも本業に割く時間も減ってしまって仕事はボロボロ。
なんとか作れたとしてもサーバーの運営、ドメインの取得、更新作業とあとからあとから圧し掛かる課題。

その過程で私も上司も気付きました。
あぁ、最初からプロに頼むべきだったと。

ホームページ作成会社に頼めば確かにお金はかかります。
しかし、プロに頼んだほうが結果的には安く住むことを私は経験から学びました。

今では私の会社もプロに依頼をしています。
私も最初の打ち合わせから参加していたのですが、あらゆる要望にも応えてくれて、迅速で丁寧に仕事をしてくれる、という印象を受けました。
また、作成しておしまいというわけではなく、更新作業も引き受けてくれるのでとても助かっています。

もし、あなたがこれから起業やリニューアル等で会社のホームページを作ろうとしているなら、プロに依頼するのがベストでしょう。

ガッテン乳剤はこちら

デザイン会社とホームページ制作の関係

ホームページ制作を取り扱う業者は数多く存在するが、やはり依頼する側にとってはデザインを重視したいところだ。そこでデザイン会社へ依頼することでその心配を解消できる。なんといっても彼らはプロであり、きっとあなたの納得の行くホームページ制作を行ってくれるだろう。企業のホームページは現代ではその会社と顔となり、重要なファクターとなっている。そのようなものをただ依頼して作成してもらうわけにはいかず、しっかりとした業者へ任せたいものだ。語弊があるかもしれないが、人は外見から判断するものだ、それから中身を見る。それはホームページにも言えることで、パッと見の印象が一番大切だと思う。ネットサーフィンをしていて、内容も見ずに何のホームページかもわからずにブラウザを閉じられてしまっては敵わない。人の目を引き付けるデザインが必要なのである。もう一度言うが、彼らはそれを生業とし、プロとして仕事をしているのだ。もし、あなたが十分なセンスに自身が無く、流行にも疎いのであれば迷わずホームページ制作をデザイン会社へ依頼しよう。そしてその会社のホームページを見て、納得できれば、あなたの会社のホームページも納得いくものとなるだろう。

デザイン会社グラシア

 

スマートフォン向けホームページの勧め

あなたの会社のホームページはスマートフォンに対応していますか?

スマートフォンはPC向けに作られた一般的なホームページを閲覧することもできますが、
画面の大きさ的に少し見づらいものがあります。
また、従来のフィーチャーフォン向けのホームページも、やはりフィーチャーフォンに最
適化されているので、スマートフォンでは見づらくなってしまいます。

これからどんどん増えていくスマートフォンユーザーを集客するためには、スマートフォ
ンに最適化されたホームページを作りましょう。
過去にPC向けのホームページを内製したことがある会社でも、スマートフォン向けのサイ
トの作成となると、一筋縄ではいきません。
そのような難しいことは外注してしまうのが得策です。

今では数多くのホームページ作成会社でスマートフォン用のホームページの作成を請け負
っています。
スマートフォン向けのホームページはPC向けのホームページに比べて安価で作成しても
らえる傾向にあるのでコスト面での心配はあまりしなくてもいいでしょう。

また、スマートフォン向けのホームページとPC向けのホームページをセットで作成してく
れるようなプランを提供する企業も増えています。
その場合ですと、それぞれ別々に作成してもらうよりはぐっと安く仕上がります。
これを機に、ホームページのリニューアルを考えてみるのもいいでしょう。

創生

地球シミュレータ等の世界最高水準のスーパーコンピュータを活用し、地球環境変動の予測と診断の研究開発の機関。

創生プログラム